検討中

検討中の事柄をいくつか…

・育児休業期間の延長
育児休業期間は、原則1年間。ただし、保育所に入れないなどの場合、最長で半年間延長可。これを最長で1年間延長できるようにする。

・非正規労働者の待遇改善
通勤手当、出張旅費、食事手当、慶弔休暇については、正社員と同一の支給をすることを義務化する。

・ワークルール教育推進法案
労働法制や労使間のトラブル解決策を義務教育から教えるよう国に義務付ける。

・不妊治療と仕事の両立支援
不妊治療のための休暇制度を導入した企業への支援を行う。

・公益通報者保護制度の見直し
現在は労働者のみの通報者の範囲を、退職者、役員、取引事業者まで対象とするなど。

あくまでも検討中の事柄です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック