法定労働時間

法定労働時間とは、法律で決められた労働時間です。
原則、
1日…8時間
1週…40時間
です。

所定労働時間とは、法定労働時間の範囲内で、個々の事業場で定められている労働時間です。

所定労働時間が、1日7.5時間の会社で、1時間の残業をすると、
給与=7.5時間分の給与+0.5時間分の給与+(0.5時間分の給与×1.25)
となります。
8時間までは、割増手当は必要ありません。
8時間を超えると、割増手当(2割5分以上)が必要になります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック