青少年雇用促進法

3/1から企業説明会が解禁されました。
面接等の選考は6月から、内定は10月から解禁となります。
あくまでも経団連の指針ですが…

これにあわせて3/1から「青少年雇用促進法」の一部が施行されました。
就活生から情報を求められた場合、企業は職場情報を開示しなければなりません。
<対象となる情報>
・募集や採用
   離職状況
   男女別の採用者数
   平均勤続年数
・雇用管理
   月平均の残業時間
   有給休暇や育児休暇の取得状況
・職業能力の開発や向上
   研修制度の有無、内容

ミスマッチによる早期離職の防止等が目的です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック