病気治療と仕事の両立

厚労省のホームページに「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」が公表されました。

がんや脳卒中、難病患者などが、病気治療と仕事を両立できるように、企業に向けて作成されたものです。

 業務時間や業務内容を、書面で主治医に伝える
⇒主治医は、病状や治療内容、配慮すべきこと等を書面で作成
⇒企業側は、必要な措置(時短勤務、配置転換など)を検討
といった内容です。

支援機関や利用できる制度、様式例なども公開されています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000113365.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック