高齢者の雇用保険

雇用保険は、65才以上だと新規に加入はできません。
新規加入はできませんが、同じ職場で働き続けている場合は、65歳以上でも継続して加入することになります。

継続して加入している人でも、4月1日時点において64才以上の人は、保険料が免除されています。

今国会では、
・2017年1月からは、条件を満たせば、65才以上でも新規加入となる
・これに合わせて、2020年4月からは、64才以上の人からも保険料を徴収する
というようなことが議論されています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック