不服申し立て

障害年金の不支給の決定や、更新時に支給が打ち切られたことなどに対する不服申し立て件数は、2014年度で約6.500件だったそうです。

年金の給付に関する不服申し立ては、
・まずは「社会保険審査官」に文書又は口頭で審査請求します
この決定にも不服がある場合は、
・「社会保険審査会」に再審査請求します
それでも不服な場合は、裁判所ということになります。

不服申し立ての6~7割が障害年金だそうです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック