H26年労働災害発生状況

H26年労働災害の発生状況をみると、
死傷者数は119.535人で、前年比1.2%の増加だそうです。
多い事故は、
・転倒
・墜落、転落
・はさまれ、巻き込まれ
などです。
製造業や、建設業で多いようです。

くれぐれもご注意ください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック