厚生年金の適用拡大②

2016年10月~厚生年金に加入するパート・アルバイトの条件が変わります。
加入人数は増えることになります。

現状、4~6月の給与をもとに標準報酬月額が決定されています。標準報酬月額をもとに保険料が徴収されます。
4~6月のうち、報酬を支払う対象となる日が17日未満の月があれば、その月は計算から除かれます。

パート・アルバイトの方の場合、月によって出勤日数が異なる方も多いと思います。
例えば、4月に17日働いて17万の給与だった人が、5月と6月は14日働いて14万の給与だったとすると、現状では、17万にあわせて標準報酬月額が決定されてしまいます。

実情に合った保険料とは言えません…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック