被用者年金一元化

現在、公務員の方や私学教職員の方は、共済年金に加入しています。
が、制度の公平性や安定性確保の観点から、
平成27年10月~共済年金加入者は厚生年金加入者となります(被用者年金一元化)。
公務員の方や私学教職員の方の保険料や給付内容は、サラリーマンの方のそれと同一になります。

「離婚による年金分割制度」を利用する場合、
平成27年9月30日までは、
・厚生年金加入分は日本年金機構へ
・共済年金加入分は共済組合へ
それぞれ書類を提出します。

平成27年10月1日からは、日本年金機構又は各共済組合のどちらかに提出すればOKになります。

以前も書きましたが、離婚しないのが一番ですが…


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック