厚生年金の保険料

9月から厚生年金の保険料率が変更になります。

1000分の171.20 ⇒ 1000分の174.74
1000分の3.54引き上げられます。
保険料は労使折半で負担なので、1000分の87.37が引かれることになります(1000分の1.77up)。
保険料は、毎月の給与と賞与から引かれます。今年の10月~来年の9月までに支給される給与と賞与から1000分の87.37が引かれます(実際は、標準報酬月額や標準賞与額に対して保険料率を掛けた額が給与や賞与から引かれます。単純に<給与(賞与)×1000分の87.37>ではありません)。

とりあえず、10月の給与から保険料があがるということです。

保険料率は、毎年1000分の3.54ずつ引き上げられています。平成29年9月は1000分の1.18引き上げられて、これ以降は、1000分の183で固定されます。

現状では、ですが…


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック